スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XACTの効果音のピッチの変更

XNAの効果音はXACTというツールを使用して管理するのですが
このXACTの日本語解説が無くて一苦労しました
そこで3Dサウンドにするために自分が躓いた点をいくつかあげます
(AdvancedAudio_2_Tutorialのサンプルを利用してのお話です)


1・音の発生源との距離が開いても音が小さくならない
これは単にXACTへWAVEファイルを設定しただけではだめらしく
RPCにアタッチする必要があるようです
(EngineThrustRPCを右クリックするとメニューからアタッチできます)

で、後は再生する際に発生位置の情報を設定してあげるだけです
emitter.Positionに発生位置の座標を設定

2・ピッチの変更の仕方が分からない
ピッチを変更するのに何かパラメータをいじるのかと思っていたら
次の関数を使ってXACT内の変数を操作するみたいです
engineSound.SetVariable("DopplerPitchScalar", ピッチの値);
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TEA(てぃあ)

Author:TEA(てぃあ)
親サイト:
フリーのゲームがダウンロードできます
主にシューティング系

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PSP Vita
カウンター
ジャスティスレギオン 無料ダウンロード
インディーズPSPVitaゲーム
リンクや作った物
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。