スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡張現実感


PSMの新作アプリを公開しました
スクショは下記です
http://www.asahi-net.or.jp/~vi8r-kizm/psp.html
「エイリアン」は拡張現実感を応用したガンシューティング
「忍VS虫」も拡張現実感を応用した・・・なんていうんでしょう?
ソードゲーム?まあ、フルーツニンジャといえばわかる人はわかるゲームです

拡張現実感ですが今回も
カメラと地磁気センサーを使って敵の位置を空間に固定することで
あたかもそこにあるように見せかけています。

そんなに難しいプログラムではないと思うんですが、あまり見かけないですね
他にもマーカを使った方法などがあるのですが
そちらはニコニコ動画などでよく見かけます。

地磁気センサーをつかった方法は誤差はあるのですが、動作も速いし
ゲームには向いていると思います

位置の計算はこんな感じでやってます
float x1 = positionX +dispX;
float y1 = positionY +dispY;
float x = FMath.Cos(-mainDegree / 180.0f * FMath.PI)*x1 +FMath.Cos((-mainDegree+90) / 180.0f * FMath.PI)*y1;
float y = FMath.Cos(-mainDegree / 180.0f * FMath.PI)*y1 +FMath.Cos((-mainDegree+90) / 180.0f * FMath.PI)*x1;
screen.X = x +screenWidth/2;
screen.Y = y +screenHeight/2;
transMatrix = Matrix4.Translation(new Vector3(screen.X, screen.Y, 0.0f));
rotMatrix = Matrix4.RotationZ((float)((degree +mainDegree) / 180.0f * FMath.PI));

mainDegreeは傾きセンサーのX軸から
dispXは地磁気センサーのY軸から取得すればOK
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連 - ジャンル : ゲーム

プロフィール

TEA(てぃあ)

Author:TEA(てぃあ)
親サイト:
フリーのゲームがダウンロードできます
主にシューティング系

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PSP Vita
カウンター
ジャスティスレギオン 無料ダウンロード
インディーズPSPVitaゲーム
リンクや作った物
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。